ディズニー100周年記念『ウィッシュ』のキャストは?口コミも調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

公開が2023年12月15日(金)に迫ったディズニー100周年記念作品『ウィッシュ』

ジャパンプレミアイベントも開催され、期待が高まっています♪

ディズニー100周年映画『ウィッシュ』のキャストはどうなるのでしょうか?

口コミも気になりますよね?

この記事では、ディズニー100周年映画『ウィッシュ』のキャストと口コミについて調査していきます。

目次

ディズニー100周年映画『ウィッシュ』のあらすじ・キャストは?

『ウィッシュ』のあらすじやキャストを紹介します♪

ディズニー100周年映画『ウィッシュ』のあらすじ

どんな“願い”も叶うと言われている “ロサス王国”を舞台にした物語。その主人公となるヒロインは、“願いの力”をまだ知らない17歳のアーシャ。前向きで明るく、王国の人々を大切に思っている彼女は、ある出来事によってこの夢のような王国に隠された”裏の顔“を知り、ディズニー史上最も恐ろしいヴィランに立ち向かいます。

今回解禁となった映像は、ヒロインのアーシャが暮らすロサス王国の様子から始まります。願いが叶うと言われている魔法の王国の平和な場面が映し出されますが、ロサス王国の国王・マグニフィコ王の「差し出すだけでいい、お前の願いをこの私に」という言葉で一変、その裏に隠された王国の暗い秘密が垣間見えます。さらに映像では、アーシャの相棒であるヤギのバレンティノと、星の姿をしたキャラクター”スター”も登場!スターが身にまとう光り輝く粉には魔法の力があるようで、バレンティノがその粉を食べると、なんとその可愛い見た目とはギャップのある低音ボイスで人間の言葉が話せるように。ユーモアあふれる可愛いキャラクターたちに加え、ディズニーらしい魔法も登場し、これからアーシャにどんな冒険が待っているのかワクワクが止まりません!

ディズニー公式

主人公は願いの力を知らない17歳の女の子アーシャ。

相棒はヤギのヴァレンティノです。

たくさんの動物やスターも可愛くて、どんな活躍をするのか楽しみですね♪

物語のテーマは『願いの力』

ディズニー映画の中で印象的な、夢と魔法、願いと勇気がふんだんに盛り込まれています。

ディズニー100周年記念映画『ウィッシュ』に期待が高まりますね♪

ディズニー100周年映画『ウィッシュ』のキャストは?

まるこ

『ウィッシュ』の日本語声優、キャストを紹介します。

アーシャ:生田絵梨花

願い星に選ばれた少女。

明るく活発な17歳の女の子。

王国の人々を大切に想っている。

ヴァレンティノ:山寺宏一

アーシャの相棒の子ヤギ。

スターの魔法の力で言葉を話せるようになる。

どんな時でもアーシャの味方♪

マグニフィコ王:福山雅治

願いを支配する最強のヴィラン。

魔法の力で国民の願いを叶える物語の舞台【ロサス王国】の国王。

しかし、マグニフィコ王は裏の顔を隠し持っています。

アマヤ王妃:檀れい

国民思いの【ロサス王国】の王妃

国王のマグニフィコと共にロサス王国を建国した。

国民思いでアーシャの良き理解者。

ディズニー100周年映画『ウィッシュ』口コミは?

2023年11月30日ジャパンプレミアイベントが開催されました♪

一足先に公開されている海外での評判が良くないという噂もあり心配していましたが、試写会での評判はすごく高いようです。

ディズニー100周年記念作品ということもあり、ファンの期待も高まっています。

しかし、ディズニーのポリコレ問題を心配する声も一部ありました。

ポリコレとは?

【ポリコレ】という言葉は「ポリティカル・コレクトネス」の略語で、差別や偏見を防ぐために、政治的、社会的に公正かつ中立な言葉や表現の使用を指します。

まとめ

この記事では、ディズニー100周年映画『ウィッシュ』のキャストと口コミについて調査してきました。

いつの時代も夢や希望を与えてくれるディズニー映画が大好きです。

ディズニー100周年『ウィッシュ』の12月15日(金)の公開日が楽しみですね♪

2024年春公開予定:ディズニー&ピクサー映画『星つなぎのエリオ』の情報も解禁されました。

こちらも要チェックですよ♪

☆よかったらシェアしてね☆
  • URLをコピーしました!
目次