脚本家の相沢友子は何も知らなかったって本当?謝罪なし即削除で大炎上

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

ドラマ版『セクシー田中さん』の脚本を巡るトラブルから原作者の芦原妃名子さんが命を絶ってから11日目。

2024年2月8日ドラマ『セクシー田中さん』脚本家の相沢友子さんがインスタでコメントを発表しました。

トラブルの始まりは相沢友子さんがインスタで原作者の芦原妃名子さんを批判したことだと言われています。

相沢友子さんが何も知らなかったというのは本当でしょうか?

コメント中には謝罪がなく即削除されたことで大炎上しているようです。

この記事では、脚本家の相沢友子さんが何も知らなかったのは本当なのか?謝罪なし即削除され大炎上したコメントを紹介していきます。

目次

相沢友子が何も知らなかったのは本当?

脚本家の相沢友子さんは原作者の芦原妃名子さんがSNS(X)で投稿したトラブルの内容を何も知らなかったと主張しています。

現在は既に削除されている相沢友子さんのインスタ投稿の内容がこちらです。

このたびは芦原妃名子先生の訃報を聞き、大きな衝撃を受け、未だ深い悲しみに暮れています。心よりお悔やみ申し上げます。

芦原先生がブログに書かれていた経緯は、私にとっては初めて聞くことばかりで、それを読んで言葉を失fいました。いったい何が事実なのか、何を信じればいいのか、どうしたらいいのか、動揺しているうちに数日が過ぎ、訃報を受けた時には頭が真っ白になりました。そして今もなお混乱の中にいます。

SNSで発信してしまったことについては、もっと慎重になるべきだったと深く後悔、反省しています。もし私が本当のことを知っていたら、という思いがずっと頭から離れません。

あまりにも悲しいです。事実が分からない中、今私が言えるのはこれだけですが、今後このようなことが繰り返されないよう、切に願います。

今回もこの場への投稿となることを、どうかご容赦ください。

お悔やみの言葉が遅くなってしまい、本当に申し訳ありません。

芦原妃名子先生のご冥福をお祈りいたします。

2024年2月8日 相沢友子インスタグラム投稿

なんと、相沢友子さんは原作者である芦原妃名子さんがドラマ化をするにあたって約束した条件を全く知らなかったそうです。

『セクシー田中さん』ドラマ化の条件

  • ドラマ化するなら「必ず漫画に忠実に」
  • 原作に忠実でない場合は加筆修正
  • ドラマの終盤は原作者があらすじからセリフまで用意する
  • 原作者が用意したものは原則変更しないでほしい
  • ドラマオリジナルの部分は原作者が用意したものをそのまま脚本化してほしい
  • 場合によっては、原作者が脚本を執筆する可能性もある

相沢友子さんが何も知らなかったというのは本当でしょうか?

知っていたと思われる。

さすがに、何も知らないというのは無理があります。

相沢友子はドラマ化の条件を知っていた

相沢友子さんがドラマ化の条件を知っていたと推測される内容を解説します。

  • 1から7話まで修正されていた。
  • 8,9話の脚本は事実上クビになっている。
  • 原作者は最新刊にしっかりと原作に忠実なドラマであることを明記している。
  • 編集部は芦原妃名子さんの意向を伝えていることを証言している。

上記の事実だけを見ても、『セクシー田中さん』の脚本家である相沢友子さんが何も知らないというのはあり得ませんよね。

仮に伝わっていなかったとしても、原作を全く読んでいないことは明白であり、1話から7話までも原作者の芦原妃名子さんが大幅に修正していることから、疑問に思わないわけがありません。


謝罪もなく即削除?大炎上に世間の声は?

相沢友子さんのインスタは投稿は削除されているのでしょうか?

最新の追悼投稿のみ表示される状態

現在、相沢友子さんのインスタを検索するとアイコン、投稿欄共に真っ白です。

一見、全削除され何もないように見えますが、最新の投稿個所をクリックすることで追悼投稿を見ることができます。

一方、トラブルの原因となった原作者を非難する内容の投稿は、芦原妃名子さんが亡くなってから削除されていました。

トラブルの原因となった投稿をしたことについて、慎重になるべきだったと深く後悔、反省しているとは書いていましたが、その内容や原作者批判については一切の謝罪もありません

『セクシー田中さん』脚本家の相沢友子さんのインスタ投稿を見て世間はどのように感じたのでしょうか?

脚本家の相沢友子さんは越川美埜子という別名で『失恋ショコラティエ』の一部脚本も書いていたようです。


世間からの印象が悪い場合は、別名で脚本活動を続けられるのかもしれませんね。

まとめ

この記事では、脚本家の相沢友子さんが何も知らなかったのは本当なのか?謝罪なし即削除され大炎上したコメントを紹介してきました。

相沢友子さんのインスタ投稿にはやはり疑問を持つ人が多いようです。

実際に相沢友子さんに一切の情報が伝わっていなかったとして、あの最初の原作者批判の投稿はドラマ関係者が、訂正すべきでした。

今後このようなことが繰り返されないよう、切に願います、、この言葉を脚本家の相沢友子さん、そしてドラマ関係者自身が顧みる必要があるのではないでしょうか。

☆よかったらシェアしてね☆
  • URLをコピーしました!
目次